読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホゲーム リセマラまとめ!

いまやスマホゲー開始には必須になったリセマラ。移住ないしはサブゲー探しの参考になればと思い、各種スマホゲームのリセマラ終了までをまとめています。

【#コンパス 戦闘摂理解析システム】リセマラの効率的なやり方

f:id:komebicchan:20161105014238j:plain

#コンパス~戦闘摂理解析システムとは

『#コンパス~戦闘摂理解析システム~』はNHN PlayArtとniconicoによる共同ゲームプロジェクト。

 

幅広い戦術で戦える3分間の3on3バトルが熱い!

本作は、3人でチームを組んで、5つの拠点を奪い合う対戦ゲーム。

基本のルールは、3分間のバトル終了時に多くの拠点を確保しているチームの勝利。また、5つの拠点をすべて制圧すれば、その時点で勝利となる。

チームの3人で、拠点を狙ったり、敵を倒したり、味方をサポートしたりと、戦い方の自由度が高いのが印象的だ。

戦場となるマップは、特徴が異なるものが複数用意される。どのマップにも5つの拠点が配置されている

バトル開始時のどちらのチームにも制圧されていない拠点は、近づくだけですぐに制圧可能だ

すでに敵が制圧している拠点を奪うのも基本的に同じ手順で行うが、その際に重要になるのが拠点エリアの広さ。

拠点を制圧した際、その場にとどまって画面を長押しすると、その拠点のエリアを拡張させることができる。

広ければ広いほど、拠点の制圧に時間がかかるようになるため、奪われにくくなるという設計だ。

地面に表示されている青い正方形が拠点の広さを表している。拠点を制圧したら、エリアを拡げるのか次の拠点を狙いに行くかは、プレイヤーの自由だ

相手が拠点をしっかり拡げていると、制圧するのに苦労する。画面を長押しすると制圧のスピードを速くできるが、画面がズームして周りの状況が把握しにくくなるデメリットが存在

敵に接近した場合は自動的に攻撃するが、キャラクター固有の技やデッキにセットしたカードの技を使い分けて戦うこともできる。

キャラクターごとに、接近型や遠距離攻撃型、回復などのサポート型といった特徴があり、これもプレイスタイルの幅を広げる要因を担っている。

スコアが一定量たまると発動できる必殺技「ヒーロースキル」も、キャラクターによってかなり違った効果を発動するようだ。

敵を倒すたびにチームレベルがアップして、攻撃力などが強化される。バトル開始後、敵の撃破を優先してチームレベルを上げておき、後半に一気に攻めるのも1つの戦略だ

バトル終了時には、自分がどの役割でどのくらい活躍したかを教えてくれる。チームで作戦を練り直すなど、次回のプレイに活用できそうだ

プレイモードは、報酬をもらうことができる「バトルアリーナ」やキャラクターを成長させられる1人用モード「チャレンジバトル」、バトルの条件を自分で設定できる「カスタムバトル」などが用意されている。

近くにいる友達とチームを組んでアリーナに挑戦することも可能だ。

人のプレイを見て参考にできるリプレイモードも搭載

カスタムバトルでは、カードのレベルを固定して同じ条件で戦うことも可能。純粋に腕前を競うことができ、実際に大会のレギュレーションとして利用することも検討しているとのこと

niconicoクリエイターたちが手掛けるキャラクター

niconicoとの共同プロジェクトということで、niconicoで活躍する様々な絵師やボカロPが参加しているのも本作の注目すべきポイントだろう。

【#コンパス 戦闘摂理解析システム】リセマラの効率的なやり方

リセマラ手順

※以下の手順は12/17のものであり、今後ビットマネー、ヒーローチケットの受け取り数によっては変更の可能性有り。

  1. アプリをインストールして起動
  2. 「セーブデータを連携しますか?」はリセマラ目的なので×印を押して閉じる(後から「設定」で連携も可能)
  3. プレイヤー名とアイコン設定(どちらも後から「設定」で変更可能)
  4. チュートリアル開始右上のスキップボタンでスキップ可能。最初は操作方法ルール等、一通りプレイしておくことをおすすめします。)
  5. チュートリアル中カードガチャを1回引く
  6. チュートリアル中ヒーローガチャを1回引く
  7. チュートリアル終了後、プレゼントからアイテムを受け取る
  8. ガチャ>カードガチャ、ヒーローガチャを引く(現在カード11連×2+シングル数回とヒーローガチャ1回)
  9. 目当てのカード、ヒーローが出なかった場合アンインストールまたはデータ削除して手順1へ

チュートリアル終了後、ガチャを引く前に下のメニューバーにある、バトル(闘)を押すと強制でダウンロードが始まるため、リセマラ時は注意。

通信環境によって時間は多少異なりますが、上記手順のリセマラ1回あたりWi-FiAndroidで10分程度です。

カードとヒーロー

●カード

「カード」はバトルで使用できる特殊効果で、敵にダメージを与えるものだったり、自身の能力を上げるものなど様々な効果のカードが存在しています。バトルに持っていけるカードは4種類までとなっている為、戦術に合ったカードをデッキに編成しましょう。
カードは強化することも可能で、同じカードを引くことで限界突破が可能となっています。

●ヒーロー

「ヒーロー」にはいくつかの種類があり、大きく分けると以下の4つのロール(役割)に分けられています。それぞれの役割に合った、立ち回りを意識することでヒーローの長所を生かすことができるでしょう。

  役割 説明
アタッカー 攻撃力が高い特徴があります。
攻撃力を生かし相手を倒すことが主な役割です。
タンク 防御力が高い特徴があります。
味方やポータルキーを守るのが主な役割です。
ガンナー 遠距離から攻撃できる特徴があります。
遠距離から攻撃し、戦っている味方をサポートするのが主な役割です。
スプリンター 移動速度が高い特徴があります。
ポータルキーの獲得/奪取や相手の撹乱が主な役割です。

各々のヒーローは固有の必殺技(ヒーロースキル)や、アビリティを持っています。

ガチャ概要

▼カードガチャ

レアリティ 確率
R 90.0%
SR 9.0%
UR 1.0%

上記確率は公式で表記されている数値。
同一レアリティ内での出現割合は均等。

連続ガチャの枚数や価格はランクで変化します。
例:Fランクは1000BMで11枚排出、S1ランクは5000BMで60枚排出

※カードガチャは、バトルランクによって出現するカードが追加されていきます。

▼ヒーローガチャ

ヒーローガチャでは現在10種類のヒーローのいずれかが排出されます。(キャラ一覧については下に紹介しています。)

未獲得のヒーローを獲得した場合は必ず「オリジナル」バージョンのコスチュームとして排出され、2回目以降同じキャラが出た場合、別の衣装で排出される可能性があります。
(重複しても、必ず違う衣装ではなくオリジナルの場合も確認。)

※出現するヒーローは今後、追加&削除されていくようです。

キャラ紹介

ヒーローガチャで出現するキャラの一覧となります。

十文字アタリは初期から持っている為、リセマラではそれ以外のヒーロー、または別ロールのヒーローがおすすめ!

※随時更新予定!

■十文字 アタリ

■ジャスティス ハンコック

魔法少女 リリカ

■双挽 乃保

■桜花 忠臣

ジャンヌダルク

■マルコス’55

■ルチアーノ

■Voidoll

■深川 まとい


『#コンパス』であなたのおすすめキャラを1人教えてください(※1人1回。集計期間12/25 23:59まで)

カード一覧

ここではリセマラで出現するFランクのR以上のカードを掲載しています。

リセマラの狙い目としては、勿論効果が優秀なURカードとなります。

URの排出確率は1%と低確率なものの、現在リセマラの回転率は1回あたり(時間帯や曜日、機種にもよりますが)約10分で11連×2+αと比較的良いので、UR狙いのリセマラは思ったほど厳しくはないように感じます。

 

 

 

 

このゲームがちょっと合わないという方に・・

↓今からでも間に合うゲームアプリを紹介しています↓